明治ヨーグルトR-1

明治ヨーグルトR-1

過去には販売制限、完売続出だったR-1ヨーグルトも今ではすっかり
ヨーグルト売場の定番として横綱級の安定感があります。

受験シーズンを控える初冬の頃から、子どもにだけは食べさせてるの、って
ママ友も大勢いたし、ヨーグルトの持つ力に世間が改めて注目する
きっかけとなった商品ですよね。

名称 明治ヨーグルトR-1
発売日 2009年
内容量 112g
購入価格 122円(税別)
乳酸菌の種類 1073-R1乳酸菌
R1の効果
メーカー 株式会社明治
明治R-1ヨーグルトの成分 明治R-1ヨーグルトのカロリー

管理人は驚いた! ほのかに甘くて食べやすい!老若男女問わずイケる味。

管理人の感想~クセが無くて食べやすいヨーグルト、王道の味わい。

見るからにシンプルな味で、甘くなさそう、でも健康の為に食べるんだから
お砂糖をちょい足しするのはご法度よ、と思ってました。

R-1ヨーグルトは加藤だった!

ところが、これ、実は加糖タイプなんですね。まず、そこに驚き!

やっぱり、カップヨーグルトとなると、無糖ではコンビニで売れないってことが
関係してるのかしら。

早速食べてみると、意外なほど酸味がまろやか。
甘さはかなり控えめで、ほんのり甘い程度。

強さ引き出す乳酸菌、力強さが前面なのに、なんだかすごくおしとやか、
というかお上品な味わいです。

明治R-1ヨーグルトの味や食感は?

食感もかなりなめらかで、そこそこ高級感もあって美味しい。

体にいいから毎日食べなさい!と無理やり食べさせる必要は全然なくて、
普通に美味しく食べられそう。

クセが無いヨーグルトとして、幅広い世代にウケがいいと思います。

甘みの加減も絶妙で、カロリーも無糖よりは高めですが
十分許容範囲の低カロリーだし。

明治R-1ヨーグルトのパッケージ

食後のお楽しみとしてワクワクはしないけれど、
一日の始まりに食べて安心する、そんな位置づけ
には申し分ない、非常によく出来た
ヨーグルトだと思います。

難点を挙げるとすれば、やはり、コスパかしら。
毎日家族全員で食べるとなると、1個130円以上
するのはお財布にイタイかも。

もうちょっと安かったら一年中毎日食べるのになって思います。

管理人の評価はまあまあかな  管理人の評価&おすすめ度

酸味 程よいです
スイーツ度 ありませんね
ちょうどいいです
甘さ 無糖に近いほのかな甘み
総合満足度 総合満足度 ★★★☆☆


サブコンテンツ

このページの先頭へ