プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス

小岩井 プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス 110g

小岩井 の「プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス」はプラズマ乳酸菌とKW乳酸菌配合の機能性ヨーグルト。

小岩井のヨーグルトなのに、なぜかKIRINの松坂桃李くんのコマーシャルを思い出します。

名称 小岩井 プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス
発売日 2014年9月23日
内容量 110g
購入価格 98円(税別)
乳酸菌の種類 プラズマ乳酸菌 KW乳酸菌
メーカー 小岩井乳業株式会社
「プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス」の成分 「プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス」のカロリー

管理人は驚いた! 加糖タイプですが低脂肪なので、ダイエット中でも気にならない程度のカロリーかな。

管理人の感想~食感、酸味と甘みのバランスの詰めが甘いかな

加糖プレーンタイプ。フタをあけると、プリッと固まってます。

ミルクゼリーのよう。

プラズマ乳酸菌ヨーグルトのフタを開けてみた

パッケージには「水分(乳清)が浮き出ることがありますが品質には問題ありません。」との注意書きがありますが、全くそんな気配無し。

ほのかに甘い香りがするのは好印象。

スプーンを入れると、固さを証明するかのようにスプーンがささりますね。

すくっても崩れることはなく、やっぱりゼリーみたいな感じ。

プラズマ乳酸菌ヨーグルトにスプーンをさすと

食べてみると、ミルク風の香りがするにしては、酸味が強めで意外。

プルプルした食感は好き嫌いが分かれるところでしょうね。

プラズマ乳酸菌ヨーグルトの味や食感は?

個人的にはこういう食感なら、もう少し甘くして酸味を控えて、ミルクゼリーみたいにした方が食べやすいような気がしちゃう。

すっきり食べやすい、ってメーカーサイトにはあるんだけど、ちょっと違うかな~。

小岩井のヨーグルトは生乳とかグルメファンとか、他のメーカーとは違うタイプの美味しさを追求してるから、このプラズマに関しては期待はずれ感は否めません。

「小岩井 プラズマ乳酸菌ヨーグルト KW乳酸菌プラス」のパッケージ

機能性は高いので、味と食感は妥協したのかな~
と思ってしまいます。

残念ながら機能に惹かれつつも、リピはないかも。

お値段もそれなりに高いですしね。

管理人の評価はちょっと残念  管理人の評価&おすすめ度

酸味 もう少し控えてもいい
スイーツ度 特に無し
ちょうどよいです
甘さ もう少し足してもいいかな
総合満足度 総合満足度 ★★☆☆☆


サブコンテンツ

このページの先頭へ