便秘に効くお茶~アボカド種茶を作ってみた

avocado-cup

少し前にアボカドの種茶が便秘にかなり有効だと「解決!ナイナイアンサー」で放映されて話題になっていました。

便秘に効くお茶は色々ありますが、このアボカドの種茶、は初耳でした。

最近、スピルリナを飲み始めたらなぜか便秘が悪化した私は早速、アボカド種茶を作って実践!作り方と結果をご報告します。

●アボカドの種で作る減量茶

avocado-tane

アボカドの種には水溶性食物繊維が豊富です。水溶性食物繊維には糖分と脂肪の排出効果があるだけでなく、便をやわらかく、すべりやすくする為、便秘にもかなり有効なんですよね。

アボカドの種茶の作り方はいたってカンタン♪

(1) アボカドの種を1㎝程度の幅にスライス

(2) 1リットルの水に入れて30分煮出す

アボカドの種は洗って、水分をふきとってから、普通に包丁でカット。

かぼちゃの皮みたいに硬くないです。にんじん、ごぼう程度です。

カットされた断面から水溶性食物繊維が溶け出して便秘改善効果も期待できます。

実際に煮出した鍋の様子

avocado-nabe

煮出した後の種はこんな感じです。皮は剥がれちゃいます。

コップに入れるとこんな感じ。薄い麦茶みたいな色ですね。

avocadotya

●アボカドの種茶の味は?

ナイナイアンサーのスタジオで、ナイナイの岡村が一口以上飲まずにいたのは「不味い」から。他の出演者は「まあ美味しくはないが、飲めなくはない」といった、大人の対応。

そんなに?と興味津々で味わってみました。確かに香ばしさとか美味しい風味とか香りとか、お茶らしい美味しさは一切ありません。

無味に近いような、なんとなく味がするような・・・そこまで不味くはありませんが、美味しくはありませんね。でも私は全然気になりません。

これで便秘解消するなら喜んで飲むという感じ。

●アボカド種茶の便秘解消効果は?

実は夫の影響で最近、スピルリナを飲み始めたのですが、便が黒緑色になっただけじゃなくて、固まりすぎ?なのか便秘が悪化してきたんですよね。

夫は快調だそうですが・・・。

悪化した分取り戻して、更に快調になりたい!という期待を込めて飲んでみました。

一応、アボカド1個の種で1日分(たいした量はとれません)を1日置き程度に(買い物に行く度にアボカドを買い、2日に1度程度煎じて作ります)、1週間飲んでの結果ですが、コレ、いいと思います。

硬かった便が柔らかくなったのと、量が増えてきたんです。

最初の2日くらいは変化ありませんでしたが(というより、出なかった)3日目の朝にはちゃんといい感じで出たら、その日は2回。

翌日以降は1日1回ですが、いい状態になってきます!

食べたものや運動量、緊張感なんかで変化はしていますが、明らかにアボカド種茶を継続していると、お通じの状態はよくなります、私の場合。

煎じるのがメンドウといえばメンドウ(手間はかからないけど時間が必要なので)ですが、続ける価値はおおいにあるなと思いますね。

●ダイエット効果はあるのか?

私のダイエット効果はまだ不明ですが・・・ナイナイアンサーで、女芸人ゆりあんは、このアボカドの種茶を熱心に作って毎日毎食飲んでるようでしたが、そのおかげで2日に1度だったお通じが、1日2回!になったようです。

更に、徐々に食欲が抑えられ、間食しなくても平気になり、食事の量そのものも減って、自然なダイエット効果もあったのがスゴイ!

アボカド種茶には血糖値の急上昇を抑制する効果があり、食欲が自然に落ち着く可能性があるようです。

実際、ゆりあんの食欲はダイエット開始前はハンパありませんでした・・・。

岡村が「お茶を飲まんでいいからメシ減らせっ」と突っ込むのが判るほど、パスタ3人前とか、限度ない食事量でしたので。

説得力があるなーと久々にテレビ見て思いました。

私もこのまま継続して、便秘解消だけじゃなくて、ダイエット効果も狙っていきます!



このページの先頭へ