縄跳びダイエットの残念なデメリット2つ

エア縄跳びダイエットでバストが痩せる?

アマゾンで目にしたエア縄跳びダイエットの便秘解消効果は?と調べたら、意外な落とし穴が・・・。

縄跳びってかなりのエネルギー消費が期待できる運動で、ダイエットにもいいだけじゃなくて、便秘にも効くんだとか。

上下にジャンプして腸にかなりの刺激になるから効きそうではあります。

気になって調べてみたら、その通り!

縄跳び運動は腸のぜん動運動を促進してくれるので便秘解消につながるんだそう。

しかも別に本当に縄跳びしなくてもその場でジャンプしてるだけでも効果はあるみたいですね。

まあ手は縄持ってる風に動かすと、更にダイエット効果も高まるそうで、どうせ飛ぶならただ飛ぶよりも、手首とか腕も動かせるエア縄跳びダイエットにした方が得でしょうね。

特別な道具も要らず、その場でできて、誰でも出来るかなりお手軽な運動で、
私は気に入りました。

ただ、気になることが2つあります。

1つめ、実は縄跳び運動には女子には聞き逃せないデメリットがあって・・・。

それはバストが痩せちゃうってこと。

コレ聞いただけで「やらないっ」って言う人が殆どかもしれませんが・・・。

縄跳びで上下にジャンプすることで当然バストも揺れますが、バストを支えている「クーパーじん帯」が伸びてしまうことで、下垂や型崩れが起こるのです。

クーパーじん帯は場合によっては切れてしまうこともあり、そうなると再生は不可能なため、バストの形がかなり崩れることに・・・。

なるべく揺らさないように、運動する時はスポーツブラ等でしっかり支えることが大事だそう。

となると、縄跳びをしなくてよいなら、しない方がいいってことになっちゃいますね。
便秘解消は他の方法でもいいわけですし。

あと、もう1一つのデメリットは、着地の振動が気になるということ。

外でやるならいいのですが、室内ではかなりの振動になります。

私は軽やかにやってるわ、どすんどすんと着地してないから平気、じゃないんです。

自分以外の誰かに、軽やかにやってもらえばわかります。

木造だとかなり気になるし、薄い床なら尚更です。

鉄筋でも上の階の足音が気になる構造、当然響くでしょう。

一軒家で家族しかいないならいいのですが、集合住宅ではかなりの注意が必要です。

エア縄跳びは悪くないけど、バストが垂れそうなのと、階下の住人に迷惑かけそうなので・・・ウォーキングの時に、途中で通る公園でやるとか、家の外でやるとか、配慮と工夫が必要そう。

縄跳びやエア縄跳びは手軽ですごくいいと思うんですが便秘のために継続するには、ハードルが高いかも。



このページの先頭へ