難消化性デキストリンをお得にゲットして便秘解消!

メッツコーラ

難消化性デキストリン、という物質が便秘解消に役立つと知り、
色めきたっている私。

便秘がだんだん酷くなってきている私は、もしかして自分の便秘は
食物繊維のバランスが悪いってタイプで、水溶性食物繊維が足りないのかなと
思い始めたんです。

そこで水溶性食物繊維を多く含む食品をネットで探していて
難消化性デキストリン」というキーワードにめぐり合いました。

たまたま「難消化性デキストリン」を販売してる通販サイトにたどり着き、
レビューを読んで胸が高鳴りました!

だって便秘が解消したという声も多かったし、体重がものすごく落ちた、
という声が圧倒的だったから。

そもそも難消化性デキストリンとは

難消化性デキストリンは、加熱処理した馬鈴薯デンプンをアミラーゼで加水分解し、未分解物より難消化性成分を分取して脱塩、脱色して調製される水溶性食物繊維です。デキストリンは構成糖がD-グルコースで、古くから食品に利用されて食経験も十分にある極めて安全な食品素材です。事実、FAO/WHOにおいては1日摂取許容量の上限値を明確に定める必要がない極めて毒性の低い食品素材として分類されています。また、難消化性デキストリンにはミネラルの吸収阻害がないことも確認されています。

引用元:【日本食品機能研究会

難消化性デキストリンはトクホ飲料にも使われていて、脂肪や糖の吸収を
抑制するとうたわれ、『メッツコーラ』や『十六茶W』『からだすこやか茶』等が有名です。

私のように便が硬くて水分が足りない便秘の人もいいですが血糖値が高い人、
パンやご飯が大好きで食べ過ぎる人なんかにも向いてると思います。

お腹いっぱい食べてこれでダイエットしようというのは危険だと思うけど。
食事にも気を使って、運動もして、プラスしていけば、緩やかに体重も減少しそう。

安全性も折り紙つきだし。

ただ、毎日飲むにはちょっと高いですよね。
他にも飲んでるサプリメントとかあるし、うーん、微妙・・・。

そう考えながらネットで検索すると、上記の市販飲料をわざわざ買わなくても、
自分で水や炭酸水、お茶やジュースなどに入れれば同じことだという体験をいくつも発見!

しかも激安価格で楽天やアマゾンで買えるんだって!これは朗報!

早速アマゾンで大袋購入。

到着次第、コントレックスやゲロルシュタイナーに入れて飲み始めます。

難消化性デキストリン入りの炭酸水って売ってないし。
いや、これは絶対効くと思うな~楽しみ♪



このページの先頭へ