便秘が尿もれの原因になるってホント?

尿もれ

アラフォーにもなってくると、くしゃみや咳、ちょっと力んだりしたときに
「あっ!」、少し尿もれした!という経験が増えてくるんですね。悲しいけど。

テレビでも尿もれ専用のパッドのコマーシャルやってるでしょ。

あれって、結構な人数の女性が必要としてるからこその商品化なんだろうなと
実感してるわけです。

でもこの尿もれ、筋力低下が原因なんだろうなって思ってたら、それだけじゃなくて、
意外なことに便秘も関係してると聞いてびっくり。

尿もれの原因の中で一番多いのが骨盤基底筋の損傷やゆるみなんだとか。

女性の場合、特に出産や便秘でダメージを受け、更に女性ホルモンの分泌の減少に伴って
更に筋肉がゆるむのが原因。

便秘の人って、排便時にいきむじゃないですか。
結構な力を入れると思うんですが、実はいきむと骨盤基底も下へ押し出すんだとか。

確かにイメージできますよね。
出産の時のいきみ程じゃないにしても(あれはやれといって出来るものではない・・・)
便秘でもかなりの気合でいきんでるかも。

だから尿漏れを防ぐには、まずは便秘しないこと。
食事や運動に気をつけたり、水分をこまめにとっていきまないでも
スルリと出るようにすることがとても大事です。

便秘だと何度もいきんで、どんどん骨盤基底を下の方へ押しやってるかと思うと、
体型の崩れにもおおいに関係してるんじゃないかと不安になってきました。

洋ナシ体型っていうけど、正にそんな感じ。

たかが便秘と考えないで、もっとしっかり便秘対策しないと、更に体型も崩れて
おばさん街道一直線なんだな~・・・とため息が出る話でした。

皆様もお気をつけ下さいね。



このページの先頭へ