パントテン酸が肌トラブルや便秘にいいらしい

購入したパントテン酸のサプリメント

パントテン酸、何だか聞き慣れないサプリメント。

娘の顔に受験期に増殖したにきびが大学生になっても治らず、その治療に色々探して
たどり着いたのがパントテン酸と乳酸菌サプリメントの併用という方法。

この組み合わせで、どんな皮膚科治療でも完治しなかったにきびがよくなった、
という体験談を読んで早速両方ともに購入してみました。

ただ、乳酸菌サプリの良さは便秘に悩む私はよく知ってますが、
パントテン酸とは何?そう思って一応買う前に調べてみたんです。

パントテン酸とはビタミンB5で、体内のたんぱく質、脂質、糖の代謝を
促進するビタミン。

消化器の不調改善や自律神経の乱れを整える等の抗ストレス作用もあるので、
弛緩性便秘の改善にも有効。

更にビタミンCのサポートもする上に、皮脂の分泌抑制効果が高いので、
肌の健康にもかなりいいらしいです。

調べてみて、おや、これは肌にもいいけど、便秘にかなりよさそうって
気付きました。

更に便秘との関係について調べてみると、お医者さんで下剤と一緒に
処方されることもあるみたいで、まさに便秘に悩む私にぴったりの
ビタミンではありませんか!!!

ビタミンCは便秘に悩む前から飲んでたから、ここにパントテン酸を加えれば、
かなりいいかもしれない。

実際、パントテン酸には腸の動きを促す作用があるみたいだし。

さて、アマゾンから到着した、アメリカのサプリメーカーのパントテン酸。
遮光性のボトルに100錠も入ってる・・・しかも大きさがすごい。。

こんなに大きいサプリって日本製では無いなあ、さすがアメリカって感じ。
ピルカッターに入らない(笑)

なんとか飲めそうなので、とりあえず夜、シナールと一緒に服用してみます。
それにしても、デカい・・・

結果はまたご報告いたします。かなり期待しています。



このページの先頭へ