便秘中デートのおなら対策

デート中におならが・・・!

便秘で悩む女子にとって怖いのはデート中のおならではないでしょうか。

便秘におならはつきものだけど、ドライブデート中や二人きりの空間で
オナラの気配を感じたら、デートどころじゃなくなります。

ましてや、止めるに止められなくて気まずい空気になったら・・・

普段から便秘解消に励むのはもちろんですが、間に合わない時は
なるべくオナラが出ない工夫をしましょう。

おならは腸内で食べ物が腐敗してガスが発生していることと、
空気を飲み込むことで出るものです。

ですから少なくともデートの二日前くらいからは次のことに気をつけると、
少しでもオナラが予防できます。

  • 炭酸飲料を避ける
    炭酸はガスを飲むわけですから、それだけでオナラが出る
    原因になります。

    清涼飲料水やビール等のアルコール、流行の炭酸水など、
    デート前には我慢した方が無難です。

  • よく噛む
    早食いの人は食べ物と一緒に空気も多く飲み込んでいます。
    それがオナラの原因に。

    ご飯はゆっくりかんで食べることで、消化の助けにもなり、
    満腹感も得られ、ドカ食い予防にもつながります。

    とはいえ長年の習慣ですから、何も考えずに食べてると
    結局早食いになることも。

    噛むときは回数を数える、食べ物を口に運んだらいったん
    お箸を置くなどして、よく噛んで食べる工夫をしましょう。

  • 動物性たんぱく質を控える
    肉に代表される動物性たんぱく質は、消化に時間がかかるだけでなく、
    便が黒くなり、オナラのニオイもきつくなります。

    デート前はなるべく魚や豆腐、消化のよい野菜、海草類などを
    中心にしましょう。

いかがでしょうか。
こうしたからといってオナラが全くでなくなるわけではありませんが、
少しでも減らせることは間違いありません。

つきあい始めのデートでおならは絶対したくなのが乙女心。
おなら予防対策をして、楽しみましょう。



このページの先頭へ